栄ヒルズ D type NO.304

製品特徴

Point 1 細かいエサも使用できる。
Point 2 大きな踏板で軽い作動
Point 3 安全に配慮した踏板

付属品
《パッケージ兼保護カバー》
雨やホコリでエサが汚れるのを防ぐことができます。
また、動物は暗いところを好むので、保護カバーを付けた状態で設置すると効果的です。

《取扱説明書》
使用方法、設置方法だけでなく、動物が好むエサや効率良く捕獲するための情報が入っています。

《GS1QRタグ》
本体に付いているQRコードを専用のアプリで読み込むと、電子版の取扱説明書を見ることができます。
また、製品寿命やリコール情報などもプッシュ通知でスマートフォンに届きます。

品番
TN-4
サイズ
D783×W330×H300mm
重量
3.8kg
材質
鉄(メッキ仕上げ)
捕獲対象
イタチ(オス)、タヌキ、ヌートリア (*アライグマは対象外)
JAN
4589676163043
取扱説明書
栄ヒルズ D type NO.304取扱説明書

補修パーツ

オプションパーツ

動物の生態紹介

分布
【タヌキ】沖縄を除き、全国的に分布
【ヌートリア】関東~中国、四国、九州北部で確認されているが、最近では愛知県、三重県、岐阜県、京都府、兵庫県、岡山県、香川県などの西日本各地で定着が確認されている。南アメリカ原産の移入種。毛皮獣などとして養殖されたものが野生化。
特徴
【タヌキ】頭胴長は約60cm、尾長約15cm。雌雄同色、オスはやや大きい。全身が淡褐色で、眼の周囲と四肢、尾の先端がほぼ、黒色であり、首の側面や尾などはやや淡色。体毛が長く、ずんぐりした体型をしている。
【ヌートリア】頭胴長約50cmで、尾長は約40cm、雌雄同色。雄の方がやや大きい。ずんぐりした体型で、体色は暗褐色、頭部は大きく、長い口髭が目立つ。
習性
【タヌキ】郊外の住宅地周辺から山地、林地、草原など様々な環境で生息している。春季から秋季にかけては土中に巣穴を掘って家族群で生活。繁殖も土穴。夜行性で夜間ゴミ捨て場などをうろつくことも多い。一定の場所に糞をする「タメ糞」と呼ばれる習性がある。木登りが上手。雑食性で農作物等に加害する場合がある。
【ヌートリア】平野部の河川や池沼などの水辺に生息し、遊泳する姿をよく見る。基本的に夜行性で、日中は排水溝の中や橋梁の陰などに隠れていることが多い。春~夏の繁殖期には日中もよく活動する。行動圏が比較的狭いため同じような場所でしばしば観察される。水泳も潜水も達者。繁殖期以外は単独行動している。土中に巣穴を作る。
好きなエサ
【タヌキ】油揚げ、パン、ペットフード
【ヌートリア】ニンジン・サツマイモ、ジャガイモ
捕獲時のコツ・注意点
【タヌキ】-
【ヌートリア】-

MOVIE

注意事項

・動物虐待目的には絶対使用しないでください。
・有害駆除などの限定使用(管理できる私有地での農作物や、家畜の被害を防ぐ)は認められています。
 (使用する目的により許可が必要な場合があります。)
・エサを設置する場合は、なるべく後方フレームから設置するようにしてください。(一部商品について)
・幼児、子供、ペット等のいる場所での使用は避けてください。(重大事故につながる可能性があります。)
・本体のフチなどで手を切らない為に、軍手等の着用をお願いします。
・ネコやイヌの捕獲には使用しないでください。
・保護動物を誤って捕獲した場合は、ケガの無い事を確認し、速やかに安全な場所に放獣してください。
・対象動物以外の動物が誤って入った場合には不具合が生じる可能性があります。
・ご不明な点につきましては、弊社、またはお住まいの市町村担当部署までお問合せください。